読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旱に雨が降りました

面白味のない日常です

君のさがした水色のブラジャー

『その他・雑記』

f:id:hideame:20160110142557j:plain

2日連続でblogを書くって、雹でも降るんじゃねぇか?ってほど

僕としては大変珍しいワケですよ(笑)

最近ちょっと、「ヤル気!元気!井脇!」が足りなかったので

今回はしょーもないネタでお話を濁してみたいと思います。

 

あのですね、ウチではよくブラジャーがなくなるんですよ。

ま、するのはウチの奥さんだけなのでなくなるはずがない。

それを「Hand君、私のブラジャー知らない? 水色のなんだけど?」

妙な事を聞くんですねぇ…

いくらHandが普通ではないエロだからって、ブラジャーやパンツには

手を掛けたりしないもんですわ、ええ。

そもそも下着自体にあまり興味がないんですよ、はい。

 

「さっきまで、畳んで置いてあったのにぃ…」と途方に暮れる奥さんに対し

「何かの勘違いか、タンスにしまったんじゃないんですか?」と僕は言う。

でもね、そんな時にこの人は自分の手にブラジャーを持ってたりするんですよ。

 

「あっ!ゴメンゴメン!私が持ってた(汗)」と・・・

 

何かあると僕の所為になるのは解るw 二人で住んでるからね。

しかし、自分の夫が妻のブラジャーやパンツにそれほど強い執着をするだろうか?

既に〝貴女は私の妻なのですよw〟と云う安堵感からか?

独身時代ほど、奥さんの下着等には興味が失せているんですが・・・

 

これね、たまにイラっとするんですよ・・・

「俺は洗ったばかりの洗濯物を咥えて逃げる犬じゃない!」とか

「もしかして、少し足りないんじゃねぇのか?」と。

 

 

 

 

『独身時代から、やらかし派の奥さん』

f:id:hideame:20160110144907p:plain

僕ね、昔から言ってますけど…天然が嫌いなんですよ(笑)

だけど自分に寄って来る人は全て天然。

まず、天然には主語がないし…何度もこちらが説明しても分からない。

 

先日も畳んだはずのパンツがなくなったんですよね?

f:id:hideame:20160110150853j:plain

もう少し浅いんだけど、これに似たショーツ。

で、探しても見当たらない。

僕も独身時代に何度かやってるんだけど、他の洗濯物と混ざってしまう事がある。

で、調べてみると僕の靴下入れの中から見つかったり

タオルとタオルの間に挟んであったりする事も・・・

 

考えてみるとね、Twitterのfollowerだった頃に

DM(ダイレクトメール)で話していても寝落ちしてしまう人であったり

Skypeの電話をしていてもスヤスヤと寝息が聴こえて来る人だった。

待ち合わせをしていても、自分の思い込みで全然違う場所で待ってたり。

全てにおいて、これが平常運転の人だから僕も慣れてしまった(笑)

 

今はどんな事をやらかすのか?

そっちの方に興味があって、生温かく観察してますが・・・

 

 

 

 

『何かが急に起こるとパンツがなくなる』

f:id:hideame:20160110151749j:plain

これそっくりなのも無くなったんですよw

それは大晦日の日の出来事だったんですね。

知り合いから電話が掛かってきて、応対した奥さん。

一年の感謝を込めて挨拶して、手にはパンツを握ったまま話している。

少し長めの電話になったので、電話台の隅にパンツを置いた奥さん。

そこから笑い話になって、ある程度話しをしたら電話を切る。

 

洗濯物のところへ戻って「ねぇ?私のパンツ知らない?」と・・・

 

 

アホか(笑)

 

 

「あ、そこの電話台のところにあるのがそうじゃない?」と真顔の僕。

「そうね、自分で忘れてたみたい・・・」と焦る奥さん。

 

なんでも僕の所為にするな(笑)

 

 

この家で何かがなくなると全て僕の所為になる。

特にブラジャーや下着類は全部僕の所為・・・

たまにはハンカチや靴下だって良いじゃないか・・・

 

「病気なんじゃないの?」と断じてしまうのはアレなので

物がなくなったら無言で届けるようにしています。

と、何の話をしよんねん?ってblogでしたw